FREETELが「RAIJIN 雷神」の発売を2月1日に再度延期、初回生産分は既に完売

170125_freetel_raijin_01

「FREETEL」ブランドを展開するプラスワン・マーケティングは、同社のAndroidスマートフォン「RAIJIN 雷神」の発売日を2017年2月1日(水)に延期すると発表しました。

当初「RAIJIN 雷神」は2016年12月中の発売予定でしたが、2017年1月27日(金)へと延期、今回再度の延期となりました。

新たな発売日は、マットブラック・シルバーが2月1日(水)、マットネイビーが2月9日(木)です。発売延期の理由は「工場からの出荷遅延」とのことです。

なお、初回生産分は既に完売してる模様で、次回の出荷は2月末とのことです。

170125_freetel_raijin_02

「雷神 RAIJIN」は、3日以上持続する5,000mAhの超大容量バッテリーや、4GBメモリ(RAM)、64GBストレージ(ROM)、Android 7.0(Nougat)を搭載しています。

このほか、複数の周波数を利用するキャリアアグリゲーション、4Gと3Gの同時待ち受け(デュアルSIMデュアルスタンバイ=DSDS)、指紋認証などに対応、外部接続端子はUSB Type-Cを採用ています。

本体価格は29,800円(税別)、本体と高速データ通信・かけ放題プランなどがセットになった「スマートコミコミ」で契約する場合は月額2,790円〜(1年目)です。

過去記事 FREETELが新シリーズスマホ「雷神 RAIJIN」を発表、超大容量5,000mAhバッテリー搭載で29,800円
過去記事 FREETELが「極 KIWAMI 2」を12月22日、「雷神 RAIJIN」を2017年1月27日に発売

関連リンク

FREETEL
「RAIJIN 雷神」発売日変更のお知らせ | FREETEL(フリーテル)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。