U-NEXTとヤマダ電機が新たなMVNO「ヤマダファミリーモバイル」、ソフトバンク回線のMVNOサービスも提供

U-NEXTとヤマダ電機の合弁会社であるY.U-mobileは、2017年4月1日(土)より、新たなMVNOブランド「ヤマダファミリーモバイル」を提供すると発表しました。

それに先立ち、3月22日(水)からはソフトバンク回線(日本通信経由)を利用したMVNOサービスを全国のヤマダ電機で販売します。開始当初は、iPhone用(nanoSIM、データ専用)のみの提供となります。

現在ヤマダ電機では、NTTドコモ回線を利用した「YAMADA SIM powered by U-mobile」の販売を行っていますが、4月以降は「ヤマダファミリーモバイル」にフルリニューアルします。

ヤマダファミリーモバイルと、ソフトバンク回線を利用したMVNOサービスの料金などサービスの詳細は、後日改めて発表される予定です。

また、U-NEXTの通信サービス「U-mobile」でもソフトバンク回線を利用したMVNOサービスを提供予定です。こちらも詳細は後日発表となります。

関連リンク

新たなMVNOブランド「ヤマダファミリーモバイル」をリリース ソフトバンク回線で初のMVNOサービスも提供開始(※PDFファイル)
「U-mobile」、日本通信からの提供を受けソフトバンク回線で初のMVNOサービスをリリース(※PDFファイル)
日本通信のソフトバンク格安SIM、全国のヤマダ電機で販売へ | 日本通信株式会社

当サイトで紹介したキャンペーンやセールは終了している場合があります。記事の更新日を確認のうえ、詳細については公式サイトや当該サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。