MVNOの業界団体が「MVNOサービスの利用を考えている方へのご注意とアドバイス」を発表

MVNO事業者で作る一般社団法人テレコムサービス協会のMVNO委員会は、「格安SIM」や「格安スマホ」に関するトラブルが急増していることを受け、それらの注意点をまとめた「MVNOサービスの利用を考えている方へのご注意とアドバイス」を発表しました。

格安スマホに関するトラブルが増えているという国民生活センターの発表を踏まえ、総務省から要請を受けて発表したチェックポイントは以下の8点です。

  1. 料金・提供条件
  2. 端末
  3. SIMカード
  4. 設定
  5. メール
  6. サポート
  7. 携帯電話会社からの乗換え
  8. 利用開始日

過去記事 「こんなはずじゃなかった」…格安スマホのトラブル急増で国民生活センターが注意喚起

MVNO委員会は、「MVNOサービスは低廉な料金での提供を実現するため、一般的に、サービス内容には携帯電話会社のサービスとは差がある」として、自身の目的や用途を満たしているか、サービス内容の違いを理解したうえで契約するよう注意を促しています。

チェックポイントの詳細は以下より確認できます。

関連リンク

MVNOサービスの利用を考えている方へのご注意とアドバイス一般社団法人テレコムサービス協会)

当サイトで紹介したキャンペーンやセールは終了している場合があります。記事の更新日を確認のうえ、詳細については公式サイトや当該サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。