DTI、YouTubeとTwitterのデータ通信量がカウントされない「DTI 見放題 SIM」を開始

ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、同社のMVNOサービス「DTI SIM」において、新プラン「DTI 見放題 SIM」を2017年5月26日(金)より開始しました。

「DTI 見放題 SIM」は、対象サービスのデータ通信量を月間の基本データ容量から除外するサービスで、サービス開始時点では「YouTube」と「Twitter」が対象となります。対象サービスについては、今後順次追加予定です。

プランはデータ通信専用で、月間基本データ容量は7GB、価格は月額2,430円です(最低利用期間なし)。また、Wi-Fiルーターをセットにしたプラン(月額3,696円、最低利用期間24ヵ月)も用意されています。

基本データ容量から除外するデータ通信は、公式アプリおよびブラウザ(Chrome/Safari)での一部通信のみで、公式サイトではないサイト上にYouTubeやTwitterが埋め込まれたサイト(非公式サイト)での通信は非対象となります。

通常の「DTI SIM」プランと「DTI 見放題 SIM」プランとでは利用する通信帯域が別れているため、双方の通信帯域は干渉しません。見放題SIMではYouTubeは360p程度の画質(解像度:640×360)に調整されます。

「DTI 見放題 SIM」のスタート開始を記念して、2017年5月26日(金)〜6月30日(金)にプランを契約すると、UUUM社主催のイベント「U-FES. 2017」への無料招待またはオリジナルペンライトを先着でプレゼントします。詳細は公式サイトにてご確認ください。

関連リンク

DTI SIM|YouTubeが見放題の「DTI 見放題 SIM」
「DTI SIM」、YouTubeとTwitterのデータ通信量がカウントされない新プラン「DTI 見放題 SIM」を発表

当サイトで紹介したキャンペーンやセールは終了している場合があります。記事の更新日を確認のうえ、詳細については公式サイトや当該サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。