mineoが「HUAWEI nova lite」を発売、さらに3端末の追加投入も予告

ケイ・オプティコムは、同社のMVNOサービス「mineo」のドコモプラン(Dプラン)で利用できる新端末として、ファーウェイ製「HUAWEI nova lite」を2017年6月1日(木)より提供すると発表しました。

  • 色彩豊かな5.2インチの高精細フルHDディスプレイ
  • 3,000mAhの大容量バッテリー搭載と省エネ機能で連続待受は約670時間
  • ディテールも鮮明に写す1,200万画素のメインカメラ
  • 自動補正機能「パーフェクトセルフィーモード」を搭載
  • 高感度の指紋認証センサーでストレスフリーな高セキュリティー
  • カラーバリエーションは、ブラック、ゴールド、ホワイトの3種類

販売価格は、一括払いが19,800円、分割払いが月々825円×24ヵ月です。

過去記事 ファーウェイ・ジャパン、Androidスマホ「nova」「nova lite」を発表

さらに、「HUAWEI nova lite」に加え、6万円前後が1機種、3万円前後が2機種の計3機種を追加で投入すると発表しました。

詳細は今後随時発表される予定です。

関連リンク

※本日(2017年5月31日)に発表されたmineo関連のニュースはこちら
mineo
「mineo」データ通信大容量コースの追加およびmineoショップでの初期設定サポート提供開始について
新端末仕様 HUAWEI製 nova lite|プレスリリース|ケイ・オプティコム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。