mineoが5GBコースを料金そのままで6GBに&大容量プランも追加、ドコモプランのMNP高速化

ケイ・オプティコムは、同社のMVNOサービス「mineo」において、2017年6月1日(木)より大容量コースを追加し、5GBコースを6GBへ増量すると発表しました。
また、ドコモプラン(Dプラン)のMNP転入時における手続き待ち時間が、従来の60分程度から最短数分程度へと大幅に短縮されます。

大容量コース追加、5GBコースを増量

2017年6月1日(木)より新たに追加されるのは20GBコースと30GBコースです。また、これまでの5GBコースを、料金そのままで6GBコースへ増量します。現在5GBコースを利用しているユーザーは、手続き不要で自動的に変更されます。

ドコモプランのMNP転入切り替え高速化

2017年6月1日(木)より、mineoのシステムとNTTドコモの顧客システムのオンライン連携を開始します。これにより、ドコモプラン(Dプラン)のMNO転入時における、ユーザー地震でのMNP即時開通手続きの待ち時間が、従来の受付後60分程度から、最短数分程度へと短縮されます。

また、受付時間が19時〜21時の場合、従来は翌日午前中の開通でしたが、今後は当日中の開通が可能になり、店頭での即日SIM渡しによる待ち時間も短縮します。

さらに、ドコモプラン(Dプラン)におけるタイプ変更などのSIMカード再発行時や、auプラン(Aプラン)からドコモプラン(Dプラン)へのプラン変更時においても、従来のSIM配送期間を含めたデータ通信の停止期間が、数日間の停止から即時切り替えへと大幅に高速化します。

関連リンク

※本日(2017年5月31日)に発表されたmineo関連のニュースはこちら
mineo
「mineo」データ通信大容量コースの追加およびmineoショップでの初期設定サポート提供開始について

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。