「格安SIMアワード2017上半期」発表、総合満足度の最優秀は「LINEモバイル」

イードは、通信速度測定サービス「RBB SPEED TEST」のユーザーを対象に格安SIMサービスの満足度調査を実施し、「格安SIMアワード2017上半期」を発表しました。

総合満足度は、LINEモバイルが提供する「LINEモバイル」が最優秀を、UQコミュニケーションズの「UQ mobile」が優秀となりました。

LINEモバイルは5部門すべてで最優秀または優秀を獲得しています。また、UQ mobileは通信速度部門とブランドイメージ部門で最優秀という結果です。

【総合満足度】

  • 最優秀:LINEモバイル
  • 優秀:UQ mobile

【通信速度部門】

  • 最優秀:UQ mobile
  • 優秀:LINEモバイル

【コストパフォーマンス部門】

  • 最優秀:LINEモバイル
  • 優秀:イオンモバイル

【ブランドイメージ部門】

  • 最優秀:UQ mobile
  • 優秀:LINEモバイル

【利用サポート部門】

  • 最優秀:mineo
  • 優秀:LINEモバイル

【調査概要】

  • 調査期間:2017年5月30日(火)~6月19日(月)
  • 調査対象:通信速度測定サービス(アプリ及びWeb)「RBB SPEED TEST」のユーザーのうち、格安SIMサービスの購入・利用者
  • 有効回答数:1,005サンプル

関連リンク

『格安SIMアワード2017上半期』 結果発表総合満足度では「LINEモバイル」が最優秀!通信速度は「UQ mobile」、サポート部門は「mineo」がそれぞれ連続受賞 | 株式会社イード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。