au、月額1,980円から音声通話も使える段階制の新プラン「auピタットプラン」を発表


KDDIと沖縄セルラーは、新料金プラン「auピタットプラン」を2017年7月14日(金)より提供すると発表しました。

「auピタットプラン」は、ユーザーが使用したデータ量に応じて、月額2,980円からの5段階の定額料金が自動的に適用されるムダのない料金プランです。また、大容量の定額プラン「auフラットプラン」も提供を開始します。

同日より受け付けを開始する「ビックニュースキャンペーン」に加入すると、1年間、月額1,000円を割り引きます。auスマートバリューと合わせると、最安で月々1,980円から音声通話とデータ通信を利用することができます。

音声プランは、回数無制限でかけ放題の「カケホ」、1回5分までの通話がかけ放題の「スーパーカケホ」、従量制プラン「シンプルプラン」の3種類から選ぶことができます。

なお、「auピタットプラン」は新料金プランのため、従来の料金プランが廃止されることはありません。「毎月割」適用中のユーザーが「auピタットプラン」「auフラットプラン」に料金プランを変更した場合、「毎月割」は終了します。

auピタットプラン

ユーザーが使用したデータ量に応じて、「〜1GB」「〜2GB」「〜3GB」「〜5GB」「5GB超(※20GB以上で速度制限対象)」の5段階の定額料金が自動的に適用されます。

音声プランは「カケホ」「スーパーカケホ」「シンプルプラン」から選ぶことができます。それぞれの料金は以下の通りです(クリックで拡大します)。

「auスマートバリュー」と「ビックニュースキャンペーン」を適用することで、月額1,980円から利用できます。

「ビックニュースキャンペーン」の受付期間は2017年7月14日〜12月31日で、新規契約や端末購入を伴う機種変更時に加入することができます。

ただし、iPhoneは新規契約・機種変更で加入することはできませんが、既にiPhoneを使用中のユーザーは料金プラン変更で加入できます。

auフラットプラン

大容量プランは、段階制ではなく定額制の「auフラットプラン」となります。20GBと30GBで、音声プランは「カケホ」「スーパーカケホ」「シンプルプラン」から選ぶことができます。

「auスマートバリュー」と「ビックニュースキャンペーン」を適用することで、20GBの大容量プランが月額4,000円から利用できます。

アップグレードプログラムEX

「auピタットプラン」「auフラットプラン」は、端末購入時の割引である「毎月割」はありません。それに代わり、機種変更時に分割支払金の最大半額が支払い不要となる「アップグレードプログラムEX」を開始します。

「アップグレードプログラムEX」は、48回払いの端末購入を条件に、月額390円×24回を支払うことで、25ヶ月目以降の機種変更時において、未払い分の端末代金の支払いが不要となります。

機種変更後も同プログラムに再加入する、機種変更後は旧機種を回収するなどの適用条件があります。

なお、iPhoneは対象外で、Androidスマートフォンのみが対象となります。

関連リンク

auピタットプラン・フラットプラン|au
新料金プラン「auピタットプラン」の提供について | KDDI株式会社
新料金プラン「auフラットプラン」の提供について | KDDI株式会社
「アップグレードプログラムEX」の提供について | KDDI株式会社

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。