トーンモバイル「TONE m17」にシニア世代向け機能が追加、音声かけ放題オプションも開始へ

トーンモバイルは、富士通製「TONE m17」をアップデートし、シニア世代向けの機能を追加しました。

また、2017年11月(予定)より、090電話音声オプションにかけ放題サービスを追加する予定であることを発表しました。

「TONE m17」アップデート内容

あんしん電話

過去に詐欺電話などにりようされたことがある電話番号などのデータベースにより、危険と思われる電話番号からの着信時に画面に警告を表示します。

また、独自の電話番号データベースをもとに、企業名や店舗名などの事業者名が表示されます。

  • 2017年10月3日(火)サービス開始
  • 無料
  • 「TONE m15」「TONE m17」で利用可能

あんしんインターネットLite

インターネットのフィルタリングサービス「あんしんインターネット」に、フィッシングサイトなどの危険なサイトなどをブロックするサービスを追加します。

  • 2017年10月3日(火)サービス開始
  • 無料

ゆるやか見守りモード

「TONEファミリー」の居場所確認機能に、成人を対象とした「ゆるやか見守りモード」を追加します。

見守られる安心感はありながらも、プライバシーは守りたいという見守り対象者のニーズに応え、現在地を市町村などの広域なレベルで表示するなど、既存の居場所確認サービスと比べ、プライバシーを考慮した設定になっています。

  • 2017年10月3日(火)より順次アプリ配信

あんしん設定(家族サポート)のスマホ対応

パソコンから遠隔で「TONEファミリー」ユーザーの「TONE」を操作してサポートができる「家族サポート」が、他社スマートフォンからも可能になります。

「TONE見守り」アプリからワンタッチでサポートが開始できるようになります。

  • 2017年10月3日(火)より順次アプリ配信

撮るだけ設定「らくらく初期設定」

初期設定に必要な内容を専用用紙に記入し、カメラで撮影するだけで気に入内容がスマートフォンに反映されます。

専用用紙には、ホーム画面の選択、スリープ時間の設定、着信音の選択など、はじめてスマートフォンを利用する際に戸惑いがちな項目が一覧になっています。

  • 2017年10月18日(水)より順次アプリ配信

このほか、トーンモバイル契約時に新しく取得したメールアドレスや電話番号を、連絡先にとうろくしている相手から送信先を選択し、一斉にメールやSMSでお知らせできるアプリなども配信予定です。

関連リンク

TONE
トーンモバイルの新端末「TONE m17」子ども向けサービスに続きシニア世代向けのサービスを大幅アップデート

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。