BIGLOBEモバイル、au回線を利用した「タイプA」サービス開始

ビッグローブは、同社のモバイルサービス「BIGLOBEモバイル」において、KDDIが提供するauの4G LTE回線を利用した「タイプA」プランを本日2017年10月10日(火)より開始しました。

BIGLOBEモバイルでは、NTTドコモのXi(4G LTE)/FOMA(3G)回線を利用した通信サービスを提供していますが、新たにauの4G LTE回線に対応した通信サービスを追加しました。現行のNTTドコモ回線を用いた通信サービスを「タイプD」、au回線を用いた通信サービスを「タイプA」として提供します。auの3G回線は利用できません。

料金プランは以下の通りで、「タイプD」「タイプA」ともに共通です。ただし「タイプA」はデータ通信専用SIMは提供していません。

オプションサービスである「通話パック60」「3分かけ放題」「エンタメフリー・オプション」などはタイプD・タイプA共通です。また、SIMカードを複数枚持てる「シェアSIM」では、タイプDとタイプAのSIMカードを組み合わせて使うことができます。

また、新たにモトローラ製「Moto G5s Plus」、ASUS製「ZenFone 4(ZE554KL)」、「ZenFone 4 Selfie Pro(ZD552KL)」の取り扱いを開始しました。この3機種は、タイプD/タイプAのどちらでも利用できます。

関連リンク

BIGLOBE SIM
BIGLOBEモバイル、SIMの新プランを開始 | ビッグローブ株式会社
BIGLOBEがモトローラ製スマートフォン「Moto G5s Plus」の提供を開始 | ビッグローブ株式会社

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。